ホーム>事業報告>例会報告4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)

例会報告

2012年度 社団法人ひたちなか青年会議所 4月度例会 報告

4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)

担当委員会:安心安全まちづくり委員会

開催日時・会場

日時:2012年4月24日(火)/19時〜22時

会場:ひたちなか商工会議所会館5階500号会議室

実施背景

昨年3月に起きた東日本大震災。この震災において我々(社)ひたちなか青年会議所メンバーも各地域にて、さまざまな未知の経験をし、緊急対応時のマニュアルのない中、通信・交通手段の遮断等、先の見えない不安で戸惑いながら家族と過ごしました。この先、またいつ起こるか分からない災害において私たちにできる緊急時の対応等、このまちに住む人々が安心できる術を考えていかなければなりません。

事業目的

  • 対外事業目的:近い将来予想されている地震等の災害に備え、安心できる未来のまちづくりを実現するため、市と市民、人と人とのつながりをもち、各コミュニティーでの危機管理の情報を共有することにより、実際に行動・連携できる組織づくり(地域防災)を目指します。また、更なる多くの市民に情報発信していただき市民レベルでの意識の向上を目指し、沿岸部、内陸地域に人々の暮らしから無理なく拡がり、次の世代も安心して住める地域の創造と、地域防災ネットワーク構築に向けた礎とする。
  • 対内事業目的:メンバー全員に近年起こりうる災害に対した意識の向上を図っていただき、また各地域との情報の共有・確認をしたうえで、市民レベルで連携を取りながら地域にその情報を広く伝えるためのツールを使った発信の一助を担ってもらい、さらには、青年会議所として継続できる地域防災ネットワークの構築に向けた仕組みづくりへの礎とすることを目的とする。

事業内容

  • 趣旨説明(委員長)
  • 委員会発表(災害計画事例紹介他:神戸市事例/さいたま市防災マニュアル/地震後のJC活動内容)
  • 市の現在取り組んでいる防災対策(ひたちなか市役所)
  • 講演(神奈川大学工学部 教授 荏本孝久 氏:事前の備えとして防災・減災の地域活動の大切さ/地域防災・減災まちづくりに向けて など)
  • 委員会まとめ(委員会が考える真に安心できるまちづくりに向け必要な事の発表:減災の為の防災活動(自助)/各地域の問題点・特徴を他の地域も理解し合い、災害時の対応を考え、行動する(共助))

Photograph(4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜))

4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜) 4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)
4月度例会(防災フロンティア〜安心できる未来のまちづくりに向けて〜)

委員長所見

未曾有の大地震により、失ったものは計り知れなく、得たものも大きい。それこそまさに、教訓であり後世に伝えていかなければならない。その1つとして、防災のネットワークをひたちなかに作りたい。と考え経験したことのない大地震を経験し、地震の経験者として後世に伝えていくためにも、今こそ防災のネットワークを創設することが必要だと考えます。それには、一人でも多くの市民を巻き込むこと、そして継続していくことが何より重要です。ぜひとも来年以降は継続していただきたいと思います。

安心安全まちづくり委員会 委員長 大曽根一毅